トップ > 携帯サイト作り > 注意点 > 画像の表示について

画像の表示について

最近の携帯はQVGA(240x320)よりもVGA(480x640)が増えてきましたね。
それでもQVGA対応のため、待受以外の画像(バナーやロゴ)などは240pxに合わせて表示します。

ですが、ここで問題なのが画質です。
参考にわかりやすい画像を制作しました。

ファイル 24-1.gif

「1」がアンチエイリアスあり、「2」がアンチエイリアスなしになります。
上がQVGAで表示した横幅240pxの画像、下がVGAで表示した横幅240pxの画像を倍に表示したもの。
※PCで表現が難しかったのでこういった画像説明になってしまいますがご了承ください。

最新機種で見ると、アンチエイリアスありの画像は荒く表示されてしまいます。
逆にアンチエイリアスなしの画像(俗に言うドット)は拡大されても綺麗に見れます。

今現在発売されている端末で見る携帯サイトでは、極力ドットを基準に画像を制作した方がイイかもしれません。
ユーザにも見易いし、デザイン的にも綺麗です。

勿論、絶対というわけではないですが、検討してみてはいかがでしょうか?

  • 携帯サイト作り > 注意点|
  • comment:0
  • 2009.11.28-sat

人気ブログランキングへ よろしければ投票をお願いします★

コメント一覧